東京で霊感が強い人が言ってはいけない場所「東京湾観音」|心理スポット

スポンサーリンク

これは友人から聞いた話です

その友人は友達と千葉県富津市にあるショッピングモールに遊びにいった帰りに東京湾観音にも立ち寄ったそうです

東京湾観音への入り口は雑草や木々が鬱蒼と生い茂っていて観音様が祀られているとは思えないような陰鬱な雰囲気を醸し出していたと言っていました

なんか神聖とは程遠い雰囲気だねなどと話ながら参道を車で走っていると突然助手席の友達が苦しそうに肩で息を始めたそうでどうしたのか訪ねると誰かに首を絞められてる言ったそうです

その友人は霊感が強いそうで普段でも時々普通の人には見えないものを見たりするのだそうです

その友達は参道を進むほどに体調を崩しついにはこれ以上進むのは無理泣きながら息も絶え絶えに訴えたそうです

友人はすぐに車を返し東京湾観音の参道から離れたらしいのですがその間友達は首に巻きついた何かを振りほどくようなしぐさをしていたそうです

少し落ち着いた頃に友達に何があったのか訪ねると首を絞められて海に引きずり込まれそうになった話してくれたそうです

元々海の安全を願って建立された観音像だけに海の事故でなくなった人が助けを求めて周辺をさ迷っているのかもしれません

スポンサーリンク

下記ボタンで友達にこの記事を紹介!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする