長野県の「万願寺」にある恐怖の地獄絵図|心霊スポット

スポンサーリンク

私の住む地域に有る心霊スポットは万願寺です。

その万願寺は主に水子霊を祀って居て、山門の下には実際に多数の水子地蔵が有ります。

因みに私は中学の頃始めて万願寺に行きました。

美術の授業で写生会の為です。

その時は当然昼間で、自転車で行きましたが、のどかで涼しげな木陰溢れる山道を登り自宅から約一時間かかりました。

流石に汗をかいてしまい絵を書く前から疲れてしまいましたが、本堂及び山門の下に有る沢を見て一気に清涼感が広がり涼しげな風が
吹き込んで来ました。

その風が吹き込んで来た先が水子地蔵群だったのです。

そういう訳で特別怖いと言う雰囲気は有りませんでしたが、参道を登り絵を一通り描いて休憩時間に本堂の中に入れて貰いました。

私は本堂の中に有る廊下に通されると、そこには廊下の壁全体に地獄絵図が広がって居ました。

それを小さい子なら兎も角見せられると中学生の私でも流石に怯えてしまいました。

更に情けない事に涙目にもなってしまいました。

鋸引き、釜茹で地獄、更に針の山、鬼に舌を抜かれている亡者達、信心深い私は、悪い事をしたら地獄に落ちるのは当然と言う事を認識しました。

この様に水子の霊ではなく、こう言う絵の方が余程恐ろしいと言う事を。

スポンサーリンク

下記ボタンで友達にこの記事を紹介!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする