怖い話実話まとめ短編62|モテモテの彼女の悪い癖、謎の動画

スポンサーリンク

モテモテの彼女の悪い癖 投稿者:40代女性

私の友達に、とてもモテる女性がいました。

かなりの美人で、社内でも彼女に思いを寄せている人が多かったようです。

彼女には、ひとつだけ悪いクセがありました。

それは、彼女のいる男性を好きになって、実際に奪ってしまうのです。

忠告はしたのですが、妻子ある人には手を出していないのだから、いいじゃない!と相手にしてもらえません。

また、彼女が、お得意のしなを作って、流し目を使うと、大体の男性は何でも言うことを聞いてしまうようなのです。

それで、何組かのカップルが壊れてしまいました。

ある日、彼女が会社を休みました。

病欠という事で、ちょっと様子を見て行こうと思い、彼女の家を訪ねました。

「大丈夫?」

と言うと、彼女は、

「私、罰が当たったのかも知れない」

と言います。

暫く前から、たくさんの手に首を絞められる夢を見るのだそうで、今朝は、どうしても気分が悪くて、仕事を休んだ、と、言っていました。

「もう、やめなさいよ」

と、言うと、笑っていましたが、そのうち会社を辞めてしまいました。

誰もいないはずの真上の部屋から 投稿者:30代女性

今の主人と出会った頃の話ですが、主人が一人暮らししていたアパートによく泊まりに行ってました。

深夜2時頃になると上の部屋からゴロゴロー!!ガタガター!!ドスン、ドスン…と、何か引きずるような音がよく聞こえました。

かなり頻繁でした。

当時私たちもまだ若く主人も血の気が多かったので よく窓を開けて深夜なのに「うるさいぞ」と上の部屋に向かって叫んだり部屋の中から天井に棒でツンツンしてうるさいアピールを何度もしてました。

ガタガタ音がするたびに

「上の人はいつもこんな時間に何してんだろうね」

「深夜に帰宅する生活リズムなのかね」

などと話していました。

1年ほどそんな生活が続き、退去することになりました。

主人は退去のときに大家さんに

「そういえば、上の人 どういう人?いつも深夜にうるさかったなー」

とポツンと話すと大家さんは

「上の部屋は もうずーっと空き部屋だよ」

と言いました。

主人はそれを聞いてゾっとしました。

私も後から聞いて本当に怖くなりました。

本当に真上からの音だったので、絶対に誰か居ると確信していたからです…。

でも退去の時に聞いて良かった・・・

私たちは誰に向かって「うるさいぞ」とか言っていたのでしょう・・・

恐ろしいです。

ホラー物を見た後の怪奇現象 投稿者:30代女性

主人の体験談ですが、若い頃に友達何人かとで怖いDVDを借りてきて皆で主人の一人暮らしの部屋で見たそうです。

友達も深夜に解散し主人が一人で眠りにつくと…何やらガタガタガタガタ・・・・部屋に響きわたる不気味な音が…。

DVDを見た後だったので余計に怖くなり布団に暫く潜ったそうですが音が鳴りやまず。。。

暫くすると部屋に飾ってあった結構分厚い鏡が「バシバシバシバシ」と言ってヒビが入りました。

何もしていないのに突然ヒビが!!!

恐ろしくなり更に布団に潜りうずくまっていると、今度はガッシャーン!!!!!

その鏡が突然下に落ちました!!!!!

それからは恐ろしくて朝まで布団から出られなかったそうです。

鏡が落ちてから割れるなら分かりますが、何もしていないのに突然ヒビが入ってから落ちるなんて絶対DVD見たせいだ!!!

と主人は未だに言います。

謎の動画 投稿者:40代女性

とある場所に、夫と一緒に訪れた時、その場所で、携帯電話を使って動画を撮りました 。

山の中にポツンとある石碑と、その回りを撮ったものでした。

きれいな山の景色を撮り、すっかり満足して、私は、動画のチェックをしていました。

結構長い動画でした。

最後に石碑が映って、石碑から下の方にカメラを向けて終わっています。

その終わる直前に、ほんの短い時間ですが、小さくまっ黒い何かが、ちょこちょこ出て来て、パッタリ倒れているのです。

最初、それが何なのか分からなかったのですが、よくよく画面を見て、怖くなりました。

どう見ても、犬や猫じゃないし、ネズミやイタチにも見えませんでした。

猿か?とも思ったのですが、子どもにも見えるのです。

それよりも何よりも、撮ったその場所を通って来たのです。

何もいなかったのは確認済みでした。

謎の動画でした。

スポンサーリンク

下記ボタンで友達にこの記事を紹介!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする