福島県にある訳あり物件「横向ロッジ」|心霊スポット

スポンサーリンク

福島県の横向峠にある「横向ロッジ」は、全国的に有名な心霊スポットです。

昔、横向ロッジで火災があり、数人の方が亡くなり、そしてオーナーとその家族が発狂して自殺したと言われています。

今も建物は残っていて、すごく独特な雰囲気を醸し出しているので、一目見て訳あり物件とわかります。

外観は立派なのですが、地元の若者たちが肝試しに訪れているからか、壁には落書きがされています。

建物の中は当時のまま残っており、テレビや布団が無造作に置いてあるのが怖いです。

そして、地下にある温泉浴場も桶と椅子がそのまま残されています。

もう何十年も放置されているので、至るところに穴が空いています。

特に客室前の廊下には、大きな穴があるので、もし訪れたときは落ちないように気を付けてください。

そして、幽霊が出ると言われている場所がボイラー室です。

以前、友達とここへ肝試しに行ったときにボイラー室で動画を撮ったのですが、点滅するものやライトもないのに光っているものが映っていました。

私のようにボイラー室で怪奇現象を見た、聞いた人はたくさんいます。

福島県内で一番有名な心霊スポットなので、もし夜中に訪れるときは、ヤンチャな若者たちと遭遇しないように気を付けてください。

暴行など何か犯罪に巻き込まれる可能性もあります。

スポンサーリンク

下記ボタンで友達にこの記事を紹介!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする